わいわいフォーラム「鉄盟団」
8月 16, 2018, 03:07:54 午後 *
ようこそゲストさん。まずは、ログインするか、ユーザ登録してください。

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
お知らせ: わいわいフォーラムの営業を再開します。皆様、何卒宜しくお願いします。
タイトルへのコピペは禁止です!!必ず手で打ち込んでください!。ページが開かなくなる原因となります。
登録後、14日経っても1度も投稿のないメンバーの方は利用制限をさせていただきます。
詳しくはインフォメーションの投稿に関してをよく読んでください。
 
   ホーム   ヘルプ 検索 カレンダー ログイン 登録  
ページ: [1]
  印刷  
投稿者 スレッド: 中国の高速客レ  (参照数 3680 回)
0 メンバーと、1 ゲストが、このスレッドを見ています。
緑皮車
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 212


浪人終わりました!


プロフィールを見る
« 投稿日: 12月 19, 2007, 04:41:01 午後 »

最近、どうやったら中国の客レが高速化して生き残っていけるかを毎日考えています。

そこで質問なのですが、なぜ中国の客車、とくに25Tなどは、あのような高速を出せるのでしょうか?
連結器はただの自動連結器で、緩衝器もついてません。それなのに乗車中ほとんど揺れを感じません。標準軌だからでしょうか?たしかにアムトラックやドイツでは200キロ客車が実現していますが、日本の標準軌の私鉄なんかは特急車両でもかなり揺れます。
あと、駅の発車のときにものすごいゆっくりと発車していくのですが、あれはDLだけでEL牽引の時はもうすこし速くなるのでしょうか?日本の貨物列車のほうが加速が強いと思います。
IP記録
はいらーある
在日中鉄総領事
**********
オフライン オフライン

投稿: 669


The next stop 東光 one 条 one 丁目


プロフィールを見る サイト
« 返信 #1 投稿日: 12月 19, 2007, 11:02:58 午後 »

緑皮車さんこんばんは。

客車の速度に関してですが、実は25Tの台車は200km/h対応だったりします。
北車製の25Tについていえば、CW-200という動車組藍箭なんかと同じものを使っています。
160km/hなんて、客車的には、まだまだ余裕のはずです。

連結器ですが、25Tには北、南車製とBSP製の2種類ありますが、緑皮車さんが乗られたのはどちらでしょうか?
この2種類は、実は連結器が違います。
BSPのほうは通常の客車と同じ自動連結器なのですが、南車製の車輌は機関車と連結する編成両端の車輌以外は密着式連結器という電車タイプのものを採用しています。ですので、普通の客車より発車のショックは少ないと思います。
あと、線形なんかは山がちの日本よりはずっといいのでそのあたりも乗り心地に影響を与えているかもしれません。

加速のトロさについては、これは客車だからしょうがないですよねー。
電気機関車に変えても同じですよ。だいたい中国のディーゼル機関車は実質電気機関車みたいなものですし。
IP記録
緑皮車
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 212


浪人終わりました!


プロフィールを見る
« 返信 #2 投稿日: 12月 20, 2007, 12:05:19 午後 »

CW-200って長春客車製でしたよね。藍箭も同じやつ使ってたのか・・・
でもやっぱり200km巡行は辛いんでしょうね。

連結器ですが、25Tには北、南車製とBSP製の2種類ありますが、緑皮車さんが乗られたのはどちらでしょうか?
この2種類は、実は連結器が違います。
BSPのほうは通常の客車と同じ自動連結器なのですが、南車製の車輌は機関車と連結する編成両端の車輌以外は密着式連結器という電車タイプのものを採用しています。ですので、普通の客車より発車のショックは少ないと思います。

僕が乗ったのはBSP製ですね
知りませんでした・・・南車製は密連だったんですね。いわゆる固定編成ですね。でも、編成を組みなおすときはいちいち連結器を交換したりでたいへんなような気が・・・

中国で客車が猛威を奮っているのは、高い線路基盤と、経済面からでしょうかね。春運のときに編成を多く組みなおすことからもあると思います。あと、中国の列車は基本的に直通ダイヤで、電化非電化またいで運行するし、機関区ごとに機関車の付け替えが必要ということも理由でしょう。
でも、やっぱり固定編成が多いわけだし、これからどんどん動車組にとって変わられるのは避けられないことでしょうか?

線形については、自分は宣城~黄山間のやまがちな路線に乗ったことがありますが、ほとんど揺れませんでしたよ。でものろかったからかな・・・客車は25G。おなじく25Gで、山東省のやまがちな路線のときもそんなに揺れませんでしたね。でもは線路がまっすぐですからね。いまはCRHも走ってるし。やっぱり中国の山岳路線って揺れるんでしょうか?

ところで、新しいことに気づいたのですが、客車があまりおおきく揺れないのは、やはり緩衝器がついてるのだと思います。その緩衝器がどこについているかというと、客車と客車のあいだの「ほろ」ではないでしょうか?どうも中国の客車はあの特別な形をした「ほろ」が緩衝器の役目をはたしているのではないかと思いますが・・・日本の客車のほろはあんなに頑丈そうではありませんね。たしかアムトラックの客車も中国と同じようなものがついていたと思います。
IP記録
RRE
快速
***
オフライン オフライン

投稿: 354


天津に行って天津飯が食べたい!


プロフィールを見る サイト
« 返信 #3 投稿日: 12月 26, 2007, 09:20:09 午前 »

高速運転に対する安定性や乗り心地改善策としては、車両よりもむしろ線路側の方が
比重が高いと考えられます。

線路に対しては、道床が充分厚く強固な構造で、軸重の重い重量貨物機関車の通過
に対応している中国の線路は元々安定していると言えます。また、”軌道狂い管理”と
いう、線路の平面度や高低度や軌間幅の静的管理(例えば4mm以内等)とか、走行時
の車体振動加速度の動態管理(例えば0.1g以下等)によって、中国の200km/h級以上
の新設旅客専用線では日本の新幹線並の管理が実施されています。

客車では電車と異なり、騒音源や振動源となるモータ等が装備されていないので、乗って
いて更に静かで乗り心地が良いと感じると思います。

更に車両側の対策としては、台車の軸バネや枕バネの定数の最適化や、アクティブサス
ペンション制御の採用、車体間ダンパの取り付け等の方策で、ローリング、ヨーイング、
ピッチングといった各種方向への車体振動の抑制策が実施されます。

CRH2CではCRH2に較べて、セミアクティブサスペンションと車体間ダンパが追加設置
されています(共にE2-1000代では既に取り付けられていたものです)。
IP記録

yz31
直達
*****
オフライン オフライン

投稿: 414


バイト―〒自転車に乗りたかったので


プロフィールを見る
« 返信 #4 投稿日: 12月 26, 2007, 07:19:11 午後 »

根本的な部分で、中国は広軌で日本は狭軌だからというのがあるのではないでしょうか。
それにしても日本の列車は揺れすぎですね。私の地方の路線では60キロという低速走行でさえ缶ジュースもおけないほど揺れます。また、前に新快速に乗ったときは、うたた寝していたところに横揺れが来て頭を窓枠に強くぶつけてしまったことがあります。
よく、日本の鉄道が広軌だったら…とも考えますね。もっと栄えていたのかどうなのか興味は尽きません。
IP記録
ito
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 1237


幸福満ちる憩いの為に


プロフィールを見る
« 返信 #5 投稿日: 12月 26, 2007, 10:13:57 午後 »

 yz31 様itoです。

>日本の鉄道が広軌だったら…とも考えますね。もっと栄えていたのかどうなのか興味は尽きません。

 地元の近鉄ですが、 広軌でもけっこう揺れるので線路を引く地形の影響と思われます。

中国の線路はカーブも緩いし、上下の起伏が無い様に感じますので、新幹線並みの乗り心地が
在来線でも味わえると思われます。
IP記録
yz31
直達
*****
オフライン オフライン

投稿: 414


バイト―〒自転車に乗りたかったので


プロフィールを見る
« 返信 #6 投稿日: 12月 27, 2007, 07:27:12 午後 »

ito様こんばんは
そういえば近鉄(ほか関西民鉄)は広軌でしたね。一度乗ってみたいものです。
線路規格の話ですが、中国は確かにローカル線でもかなり高い線路規格で作ってますね。特に新しい路線は、以前日本の鉄建公団が造った線路と同様、トンネルで山をぶち抜き、橋で谷をわたるという感じではないでしょうか。ほとんど地形に従ったところがないという風な路線もあります(神延線等)。
日本の鉄道がもし全部広軌だったら、旅客輸送は知りませんが、貨物輸送はいまよりもずっと発展していたであろう事は想像に難くありません。
IP記録
RRE
快速
***
オフライン オフライン

投稿: 354


天津に行って天津飯が食べたい!


プロフィールを見る サイト
« 返信 #7 投稿日: 12月 28, 2007, 01:04:17 午後 »

色々な意見が出ていますが、再度まとめて説明したいと思います。

様々な条件が同一と仮定すると、標準軌の方が曲線での車両転覆限界が大きいので、よりカーブを高速で通過出来るというメリットがありますが、標準軌と狭軌とでは、それ程乗り心地には影響せず、また貨物列車などの重量物輸送への影響も無いと考えます。

乗り心地は、前に記載した通り線路の管理基準に依存するし、機関車など重量輸送への対応は線路等級(例えば昔の国鉄基準で言えば1級なら軸重18ton、簡易線なら軸重13ton等、中国では一般に幹線級なら22tonのはず)に依存すると考えて良いでしょう。

日本の鉄道貨物輸送がすたれて来たのは、他の輸送手段のインフラ設備の充実度や、鉄道の輸送能力、輸送効率、費用、政策などが大きく影響して今日に至ったものであり、標準軌だったら現在よりも発展していたとはなかなか言えないと思います。
« 最終編集: 12月 28, 2007, 08:58:00 午後 by RRE » IP記録

ito
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 1237


幸福満ちる憩いの為に


プロフィールを見る
« 返信 #8 投稿日: 12月 28, 2007, 08:14:35 午後 »

 鉄道や軍が幅を利かせてる国は、民主化が進んでおりません。

 国が成長し、やfがて国民へのサービスが増えると借金体質が目立って来ます、
これは資本主義の講義で先生が言ってた事を思い出した。

 鉄道が発展する土壌とは 泣き
IP記録
yz31
直達
*****
オフライン オフライン

投稿: 414


バイト―〒自転車に乗りたかったので


プロフィールを見る
« 返信 #9 投稿日: 1月 08, 2008, 08:00:10 午後 »

PRE様、皆々様こんばんは
意外にも、軌間の広狭は乗り心地にあまり影響を与えないものなのですね:o。
また、貨物輸送の盛衰にもあまり影響がないのではということで、びっくりです。
実は以前なにかの文献で広軌なら貨物輸送が発展…とか言うのを呼んだような記憶がありまして ほほえみ

軍が幅をきかせているというのはともかく、鉄道の発展(ではないかも知れない)と民主化の進捗度が反比例するというのは初耳でした。確かに、そう見てみるとこういった国々は道路交通に比して鉄道が盛んかなー、とは思いますね。
IP記録
RRE
快速
***
オフライン オフライン

投稿: 354


天津に行って天津飯が食べたい!


プロフィールを見る サイト
« 返信 #10 投稿日: 1月 08, 2008, 09:25:03 午後 »

PREって誰?  Professional Railway Engineer かな?
IP記録

ito
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 1237


幸福満ちる憩いの為に


プロフィールを見る
« 返信 #11 投稿日: 1月 08, 2008, 11:29:22 午後 »

 RRE様は、現在まさしく Professional Railway Engineer  ですから。 目が回る
IP記録
yz31
直達
*****
オフライン オフライン

投稿: 414


バイト―〒自転車に乗りたかったので


プロフィールを見る
« 返信 #12 投稿日: 1月 09, 2008, 08:13:38 午後 »

あややっ、これはこれは誠に申し訳ありません 泣き
たいへん不快な思いをされたことと思います。伏してお詫びいたします。
皆様おっしゃるとおり、RRE様はまさにプロフェッショナルだと思っておりますから、お許しくださいませ。 泣き
IP記録
ページ: [1]
  印刷  
 
ジャンプ先:  

Powered by MySQL Powered by PHP Powered by SMF 1.1.20 | SMF © 2006, Simple Machines Valid XHTML 1.0! Valid CSS!