わいわいフォーラム「鉄盟団」
8月 16, 2018, 03:10:30 午後 *
ようこそゲストさん。まずは、ログインするか、ユーザ登録してください。

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
お知らせ: わいわいフォーラムの営業を再開します。皆様、何卒宜しくお願いします。
タイトルへのコピペは禁止です!!必ず手で打ち込んでください!。ページが開かなくなる原因となります。
登録後、14日経っても1度も投稿のないメンバーの方は利用制限をさせていただきます。
詳しくはインフォメーションの投稿に関してをよく読んでください。
 
   ホーム   ヘルプ 検索 カレンダー ログイン 登録  
ページ: [1]
  印刷  
投稿者 スレッド: ハルビン、大連  (参照数 5836 回)
0 メンバーと、1 ゲストが、このスレッドを見ています。
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 投稿日: 1月 24, 2009, 09:11:01 午後 »

先日ハルビンへ行った際に、一面川面が凍って市民の憩いの場となっていた松花江上を歩いていたところ、丁度川の上にかかる濱州鉄路橋の上を列車がハルビン駅方面へ通過したので撮ってみました。あまり良く撮れてないので車種は良く分かりませんし私も全然知識がありませんが、投稿させてもらいます。(時刻は14時過ぎでしたので時刻表を調べればどんな列車が推測できるかもしれません。)画像の投稿は初めてでうまくいくか心配です。

ハルビンは丁度雪祭りが始まったところで賑わっているように感じましたが、何しろ零下20℃を下回る厳寒で街を歩くのも大変でした。(寒いからこそ氷も溶けずに美しい氷の芸術を楽しめるのですが。。)
IP記録
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 返信 #1 投稿日: 1月 24, 2009, 09:22:12 午後 »

ハルビンで過ごした後は、T262で大連に移動しました。硬臥は初めて乗りましたが、長時間の乗車でもないので快適に過ごせたと思います。
IP記録
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 返信 #2 投稿日: 1月 24, 2009, 09:36:39 午後 »

大連では市内見物中に、名物の市電や通りがかった機関車を撮ってみました。日本では鉄道撮影はしておらず事前勉強もしていかなかったのでなかなか良い写真が撮れませんがご勘弁を。
IP記録
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #3 投稿日: 1月 25, 2009, 02:41:30 午前 »

furuさん
東北遠征お疲れ様でした。

ひょっとして帰省ラッシュの春運のときに行かれたならすごいです。
哈尓濱はいかにも寒そうですよね。渡っている列車はさすがに分かりませんが、非空調車両っぽいです。
T262次で快適なら、T特快クラスの硬臥レベルなら耐えられますね。

撮影は慣れです。
撮り続けていくうちに、こういう角度もいいな~とか別アングルにチャレンジとかいろいろなとり方が思いつくと思います。

路面電車は大連と長春にあります。
ただ、私自身、東北の路面電車は見たことがありません 泣き
IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
ito
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 1237


幸福満ちる憩いの為に


プロフィールを見る
« 返信 #4 投稿日: 1月 25, 2009, 08:13:51 午前 »

 T特快クラスの硬臥レベル達成おめでとうございます!

 硬臥の場合、上段ベットに昇るハシゴが有るから便利だけれど、
軟臥コンパートメントの場合、上段ベットに昇るには乗馬のアブミの様なステップで上がるので
年を取るとキツイです、日本の列車に比べほとんど揺れないから良いですがスベッて落ちそうです。 目が回る
IP記録
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 返信 #5 投稿日: 1月 25, 2009, 10:47:23 午後 »

Borgenさん、itoさん、レスありがとうございました。現地にいたのは1/11-12でしたのでそれほど混んでいなかったのかもしれません。実際T262も当日は軟臥・硬臥とも”有”の表示が出ていました。(私は日本部のあるハルビンの旅行社に4日ほど前に切符の手配を依頼しましたが、その際は軟臥が無いという返信でしたが。。)
IP記録
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 返信 #6 投稿日: 1月 25, 2009, 10:58:04 午後 »

追伸で、「硬臥が快適」と書きましたが、出発が21時18分と遅くこのサイト(?)で硬臥は22時消灯と聞いていたので、出発するやいなや洗面所で軽装に着替えて荷物も整理して棚の上に上げ、ハルビンビールで一服して中段の寝床に上った時に丁度消灯になり、回りの人もすぐ静かになりすぐ眠りに落ちたのが良かったのかもしれません。その分、乗り合わせた人との交流はほとんどありませんでしたが(中国語が喋れるわけではありませんが、紙とボールペンは携帯するようにしています)。
IP記録
旅行屋石井@上海
快速
***
オフライン オフライン

投稿: 236



プロフィールを見る
« 返信 #7 投稿日: 1月 26, 2009, 02:52:46 午後 »

furuさん
はじめまして。ハルピンの旅行社って王さんという担当がいる旅行社ですか?
中央大街にある。
IP記録
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 返信 #8 投稿日: 1月 28, 2009, 06:59:07 午前 »

旅行屋石井@上海さん

尚志大街178号にある黒龍江省新世紀国際旅行社です。以前中央大街から移転したとどこかのサイトで見たように記憶しています。当日は日本語の上手な男性から切符を受け取りましたが、その人が王さんかもしれません。
IP記録
myoukaku
快速
***
オフライン オフライン

投稿: 97


プロフィールを見る
« 返信 #9 投稿日: 2月 11, 2009, 08:57:29 午後 »

furu 様
興味深く拝見致しました。
さて、T261/262次ですが、以前にBorgen様の乗車記録報告を拝見した際に高包が「加1」扱いで連結されていたと報告がありましたが、現在は高包は季節の波動により連結されているのでしょうか?それとも常時連結があるのでしょうか?この点はどうも自分もまだ乗車したことがないので(いつも北京発着のZやT次にお世話になっております)どうもはっきりしないのです。もし、よろしければ御教示願いたく思います。
IP記録
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 返信 #10 投稿日: 2月 13, 2009, 12:34:16 午前 »

myoukaku様

レス有難うございます。私は中鉄に関しては駆け出しもいいところですので、この列車に高包のように特別な車両が連結されているかどうかを見分けるすべも無く、そもそもハルビン駅でそのような余裕も無く乗り込みましたので、ご質問にお答えすることは出来ません。ご参考までに当日の空席状況(ハルビン駅候車室直前の切符売り場)をアップします。以前書きましたように、T262は当日の1/11は軟臥、硬臥、硬座共に”有”になっています。高包が連結されていても、その空席状況は軟臥のところに含まれるのでしょうね。
IP記録
furu
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 9


プロフィールを見る
« 返信 #11 投稿日: 2月 13, 2009, 12:52:03 午前 »

追伸で、ハルビン駅の構内にはいろいろな候車室があるのに興味を惹かれましたので、写真をアップします。間違いあれば、また、ここはもともと鉄道画像集のスレッドですので不適切であればご指摘ください。
IP記録
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #12 投稿日: 2月 13, 2009, 01:54:38 午前 »

furuさん、今晩は。

>ハルビン駅の構内にはいろいろな候車室があるのに興味を惹かれましたので、
かつて自分が哈尓濱駅へ行ったとき、変な候車室がありました。

1、高級VIP室…Z16次の高級軟臥切符を持っていたけど、入れませんでした。黒龍江省や哈尓濱市の幹部用かな?
2、中国移動中心VIP室…携帯のVIPPERな連中のみが利用できる。2ヶ所あったが、今でもあるのか?
携帯電話でどうやってVIPになれるか教えてくださいww。

別に候車室の写真をアップしても構いませんよ。
IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
ページ: [1]
  印刷  
 
ジャンプ先:  

Powered by MySQL Powered by PHP Powered by SMF 1.1.20 | SMF © 2006, Simple Machines Valid XHTML 1.0! Valid CSS!