わいわいフォーラム「鉄盟団」
4月 24, 2018, 12:14:04 午前 *
ようこそゲストさん。まずは、ログインするか、ユーザ登録してください。

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
お知らせ: わいわいフォーラムの営業を再開します。皆様、何卒宜しくお願いします。
タイトルへのコピペは禁止です!!必ず手で打ち込んでください!。ページが開かなくなる原因となります。
登録後、14日経っても1度も投稿のないメンバーの方は利用制限をさせていただきます。
詳しくはインフォメーションの投稿に関してをよく読んでください。
 
   ホーム   ヘルプ 検索 カレンダー ログイン 登録  
ページ: [1]
  印刷  
投稿者 スレッド: 蘇家屯  (参照数 3098 回)
0 メンバーと、1 ゲストが、このスレッドを見ています。
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 投稿日: 5月 22, 2010, 12:06:57 午前 »

www.csytv.com/news/shenyangxinwen/2009-11-27/34060.html

ここの情報によると、オープンしなかった瀋陽蒸気機関車博物館の機関車群がどうも蘇家屯の機務段あたりに保護されているらしい。

見てみてえなあ、パシナ…。
IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
ito
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 1237


幸福満ちる憩いの為に


プロフィールを見る
« 返信 #1 投稿日: 5月 22, 2010, 06:38:29 午前 »

 あきらめて北京の鉄道博物館行きにしてくれたほうが良いと思うが、
いかがなもんでしょう?
IP記録
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #2 投稿日: 5月 22, 2010, 11:27:49 午前 »

itoさん

前門にある北京鉄道博物館は未オープン。
中国鉄道博物館はもうすでにスペースはキツキツでございます。

IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
流浪
直達
*****
オフライン オフライン

投稿: 384

元バックパッカーです。


プロフィールを見る サイト
« 返信 #3 投稿日: 5月 23, 2010, 06:57:38 午前 »

北京鉄道博物館は一等地にありながら未オープンのままですか。
あそこならしっかりしたものを展示すれば鉄ちゃん以外でも入場者は見込めそうなのですが・・・。 疑問
中国政府はやる気なしですね。 怒り
IP記録

中国バックパッカー観光旅行記
http://beibaoke.info/
おろち
快速
***
オフライン オフライン

投稿: 103



プロフィールを見る
« 返信 #4 投稿日: 5月 23, 2010, 03:36:08 午後 »

>北京鉄道博物館は一等地にありながら未オープンのままですか。

天安門のすぐ前にありますが、今年3月現在未オープンです。
一方、北京北駅は現在の北駅の東側に保存されていますが、正式には内部は公開されていないようで、現北駅構内を通ってなら中に入れるようです。
IP記録
ito
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 1237


幸福満ちる憩いの為に


プロフィールを見る
« 返信 #5 投稿日: 5月 23, 2010, 08:56:52 午後 »

Borgen  様

ありがとうございます。

>前門にある北京鉄道博物館は未オープン。

アララ、努力目標制度がここまで浸透しておりますかーダメダコリャ。 目が回る
IP記録
dayuan
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 234


最後の勝利の時まで戦い続けよう


プロフィールを見る サイト
« 返信 #6 投稿日: 5月 23, 2010, 09:25:26 午後 »

そう言えば青島駅の新駅舎の一角の時計台も、駅構内図じゃ「博物館」となっているにも関わらずもぬけの殻でしたね。
IP記録

Berizym
普快
**
オフライン オフライン

投稿: 32


プロフィールを見る サイト
« 返信 #7 投稿日: 8月 12, 2012, 07:14:45 午後 »

http://www.tanago.de/erlebnisreisen/posts/china-no-more-overhauls-at-sujiatun-323.php
もう蒸気の修理は行わないとのアナウンスが出たようですが、今までやっていたというは
驚きました。工建はどうなったのでしょうか?
IP記録
ページ: [1]
  印刷  
 
ジャンプ先:  

Powered by MySQL Powered by PHP Powered by SMF 1.1.20 | SMF © 2006, Simple Machines Valid XHTML 1.0! Valid CSS!