わいわいフォーラム「鉄盟団」
6月 21, 2018, 07:39:17 午前 *
ようこそゲストさん。まずは、ログインするか、ユーザ登録してください。

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
お知らせ: わいわいフォーラムの営業を再開します。皆様、何卒宜しくお願いします。
タイトルへのコピペは禁止です!!必ず手で打ち込んでください!。ページが開かなくなる原因となります。
登録後、14日経っても1度も投稿のないメンバーの方は利用制限をさせていただきます。
詳しくはインフォメーションの投稿に関してをよく読んでください。
 
   ホーム   ヘルプ 検索 カレンダー ログイン 登録  
ページ: [1]
  印刷  
投稿者 スレッド: 中国乗り鉄の旅行ってきました。  (参照数 1565 回)
0 メンバーと、1 ゲストが、このスレッドを見ています。
LOVEHANGZHOU
普慢
*
オフライン オフライン

投稿: 5


プロフィールを見る
« 投稿日: 7月 03, 2010, 01:58:50 午後 »

まだ初心者です。以前より、中国に行った際は必ず鉄道に乗ることを心がけてきましたが、今回(5回目)初めて、旅程を乗り鉄のために組んでみました。まず大連。それから徐州。西安。そして北京。ねらいの列車はT131/134(大連‐徐州)、K914/911(徐州‐西安)、Z20(西安‐北京西)だったのですが、出だしからトラブリました。大連から徐州へ行く列車(上海行き)は1本しかありません。前日手配(自力で購入)なら何とかと思っていましたが甘かった。要するに軟臥どころか全てのタイプが残数0(メイヨウ)でした。多少の想定をしていたので、北京経由の乗り継ぎに変更か、長距離バスの乗り継ぎか、フェリーで烟台へ渡って列車かバスとかいろいろ悩んだのですが、結局一番面白味の無い飛行機で直行にしました。列車では18時間かかるのに2時間足らず。おかげで時間的に無理であった旅順口に行けましたし、徐州では漢王の兵馬俑を見ることができました。今回の反省は希望列車の選択肢が多い旅程を組むこと。夜行の軟臥は快適で、宿代が浮くのは良いのですが、ほとんど車窓を楽しめませんので一工夫したいこと。それにしてもZ20の客車のキレイなこと。K914/911も中々でした。そして発見は遅れることが常識の中国長距離列車にあって、Z20は11時間走って遅れ0分だったこと。Z(直達)列車は車掌がキップを預かりに来ない、パスポートの提示も求められなかった。また行きます。
IP記録
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #1 投稿日: 7月 03, 2010, 02:34:06 午後 »

LOVEHANGZHOUさん、今日は。
管理人です。

中国初乗り鉄旅行お疲れ様でした。

初日から没有とはさぞきつい洗礼を浴びたことかと思います。
動車組とZ列車の登場で他地域へ行くだけのアクセスはずいぶん便利になりましたが、大連~上海のような1日1本の特快ですと、やはりまだ買いづらいという事実はあります。

また、おっしゃる通り、宿代を浮かすために寝台列車に乗ったのはいいが、景色がぜんぜん楽しめないというデメリットも発生します。

希望列車の選択肢が多い旅程を組むことは非常にいいことだともいます。ただ、まだそれが沿岸都市限定となってしまっているため、早く西側にもそういう選択肢を広げてほしいものです。

次回は思いのまま楽しめた乗り鉄ができるといいですね。
IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
ページ: [1]
  印刷  
 
ジャンプ先:  

Powered by MySQL Powered by PHP Powered by SMF 1.1.20 | SMF © 2006, Simple Machines Valid XHTML 1.0! Valid CSS!