わいわいフォーラム「鉄盟団」
8月 15, 2018, 11:43:32 午後 *
ようこそゲストさん。まずは、ログインするか、ユーザ登録してください。

ユーザ名、パスワード、クッキー保持期間を入力してログインして下さい。
お知らせ: わいわいフォーラムの営業を再開します。皆様、何卒宜しくお願いします。
タイトルへのコピペは禁止です!!必ず手で打ち込んでください!。ページが開かなくなる原因となります。
登録後、14日経っても1度も投稿のないメンバーの方は利用制限をさせていただきます。
詳しくはインフォメーションの投稿に関してをよく読んでください。
 
   ホーム   ヘルプ 検索 カレンダー ログイン 登録  
ページ: 1 [2]
  印刷  
投稿者 スレッド: 先行き不透明な国慶節鉄乗車、09  (参照数 6050 回)
0 メンバーと、1 ゲストが、このスレッドを見ています。
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #15 投稿日: 10月 08, 2009, 05:59:56 午後 »

携帯から入力

北海から南寧戻りはやはり二階建てのSYZ25B。5両編成に電源車1両。トータル1200名を超える満席で、実質立錐状態が3時間続いた。

午後4時前に南寧に到着。同日乗車するベトナム行き乗車まで駅西側にある軟席候車室でまつことにする。

常緑樹さん、ありがとうございます。
ザーラム行き車両はすでにホームに停車しています。
あした頑張って確認します。
« 最終編集: 10月 08, 2009, 06:18:17 午後 by Borgen » IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #16 投稿日: 10月 08, 2009, 11:40:41 午後 »

今、国境の憑祥にいまつ。
インフルエンザ対策のため、ベトナムへ行く乗客と乗務員は全員荷物を持って下車。
荷物検査と健康検査を受けてから再乗車となります。
« 最終編集: 10月 09, 2009, 11:08:50 午前 by Borgen » IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #17 投稿日: 10月 09, 2009, 11:01:12 午前 »

憑祥を発車した列車は、途中いくつものクネクネしたカーブを曲がり、友誼関へ。
まだ携帯から地図が見れるので確認したら、線路の上を跨ぐ形で憑友高速道路が走っている。
そうそう、切符は冊子状だったが、真ん中だけもぎ取られて返ってこなかった。

中国側の緩衝地帯でいったん停車、ベトナム側の緩衝地帯でいったん停車。

そして中国時間の0:22にベトナムのドンダンに到着。ベトナム時間はまだ23時だった。
また、乗客と乗務員は荷物を持って列車を降りる。そして、ベトナム入国の手続きを行なう。

ドンダン停車時間は1時間。再び列車に乗ったら、乗務員の馬鹿はさっさとドアを閉めやがった。
トイレに行くから下ろせ! とドアを開けさせ先頭車両を見たらDF4機関車はすでに外されていた。

ものすごく暗いので、カメラの反応がイマイチ。しかも乗客が全員乗ってしまうと、ドンダン駅もすぐに消灯に。幸い部屋の窓が開いたため、駅舎だけ隠し撮りを行なった。

列車は中国時間の1:22にドンダン駅を発車。何回もホーンを鳴らすからうるさくて寝れやしない。さすがに軌道幅が違うのか全開乗車したベトナム車両と比べてタテ揺れが圧倒的に少ない。これはこれで良いが、何せ国境は山の中。相変わらずカーブが続き、車両下からはかすかにレールと車輪のきしむ音がしょっちゅう続いていた。速度は多分30キロ前後だったはず。

寝たのは発車して1時間後。それも睡眠薬を使ってだ。
そんで、急停車とともに目が覚めた。時計は中国時間の6時。ベトナム時間だと朝5時だ。ドアを叩く音がして、乗務員がザーラムに到着と告げにきた。

うわー早いよ…と目をこすりながら荷物をまとめてさっさと下車。
ザーラムはハノイ市内とはいえ、本当に弩田舎の駅。先頭車の方に出口があるので行ってみた。機関車は中国製のベトナム車両。顔はDF8辺りだが、それ以外のボディーはDF5というスタイルだ。ナローゲージの機関車で標準ゲージの車両を牽引しているのだった。
その横をラオカイ方面からのビクドリア号が勢い良く通過していった。あっちの方が車両は小さいが凝った造りになっており、興味が引かれた。中国車両はただただ味気が無いものだ。

タクシーがボリタクしかおらず、幸いザーラム駅舎がすでに開いていたので、6時過ぎまで駅舎にいて明るくなるのを待ってからバスで市内に移動しようと決めた。

駅そばに踏切があるのを発見。三線区間はどこまで続いているのだろうと確認したら、百数メートル先で切れていた。ここが国境からの三線区間の終焉だろう。

明るくなったので、国道まで頑張って歩いている途中、駅から西南500メートル歩いた先にバスターミナルを発見。ここで市バスに乗り、ハノイ市内へと向かった。

とりあえず少ししたら寝たい。今まで乙貴意していただき、ありがとうございました。
« 最終編集: 10月 09, 2009, 11:19:03 午前 by Borgen » IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
Pアノンゴ
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 214

昔の名前はウランゴーです


プロフィールを見る サイト
« 返信 #18 投稿日: 10月 09, 2009, 08:04:45 午後 »

ボーゲンさん、レポお疲れ様です。

ん?ナローゲージの機関車で標準軌の客車を牽引?
これは面白い!3線軌道ということは、連結器位置が約20センチずれているんでしょうか。
一度その部分を見てみたいものです。
IP記録
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #19 投稿日: 10月 09, 2009, 08:52:01 午後 »

午後は、することもないので、統一鉄道でサイゴン行き列車を撮影したあと、03路のバスでサーラムへ向かった。昨日の晩からT8701次のいい写真が撮れず悶々としており、よくよく考えたらザーラム駅の三線は2箇所しかないから、車庫に入られずそのまま駅構内に放置しているはず、という直感で赴いたところ、みごとドンピシャ。

ドンダンの仇をザーラムで晴らすかのように激パの嵐でした。

電源車がない車両のなかで硬臥車は、床下のディーゼル発電機を発動しており、昼間からエンジン音が鳴り響いていました。何も無いザーラム駅周辺だから、乗務員は外にも出られず、夜になるまで退屈な午後を過ごしたのでしょう

駅構内へは踏み切を経由。踏み切り係りがいたけど、地元民が駅に入っていくので紛れて進入。
結果、ベトナムコーナーで紹介する貴重な写真を見事ゲットできたのでした。

ベトナムでも鉄引力を発揮しまくりです。
« 最終編集: 10月 09, 2009, 08:55:30 午後 by Borgen » IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #20 投稿日: 10月 09, 2009, 09:29:49 午後 »

ウランゴーさん

>これは面白い!3線軌道ということは、連結器位置が約20センチずれているんでしょうか。
>一度その部分を見てみたいものです。

牽引機のD14E-2014号機の画像です。画像が重いのでアップに時間がかかりまつ。

http://www.phantasrail.com/yen_vien_(2).htm

よく見ると、外側の車輪が標準軌のレールと噛み合わさっているような気が…。
ひょっとすると、この機関車は標準ゲージ対応ということも考えられます。
IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
SY1698
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 566


謎の中国貨車研究者。


プロフィールを見る サイト
« 返信 #21 投稿日: 10月 09, 2009, 11:31:20 午後 »

リンク先で画像拝見しました。
この方のサイト、すごいですね。さすが英国人。一味違うぜw
IP記録
Pアノンゴ
特快
****
オフライン オフライン

投稿: 214

昔の名前はウランゴーです


プロフィールを見る サイト
« 返信 #22 投稿日: 10月 10, 2009, 10:15:29 午前 »

ボーゲンさん

機関車は標準軌用みたいですね。

この駅も後ろの建物といい、
3線区間がぷっつり切れるところなんか味があっていいですね。
ベトナム行ってみたくなりました。
IP記録
常緑樹
普快
**
オフライン オフライン

投稿: 34


緑皮車が大好きです。軟車ならね・・・


プロフィールを見る サイト
« 返信 #23 投稿日: 10月 10, 2009, 10:32:01 午前 »

機関車UP、ありがとうございます。
ベトナム国鉄は標準軌用の機関車も持ってるんですね。
客車も1両はYW22ですか。乗りてぇ。

そういえば、ザーラムでハロン湾行きのソウル地下鉄の中古いませんでした?(↓こんなの)
http://www.halongtravelguide.com/halong-train.htm
こいつも台車履き替えたという話を聞いてないので、紅河以北では標準軌線路も
それなりに使われているのかもしれません。
IP記録
Borgen
ボーゲンの世界
隊長
*****
オフライン オフライン

投稿: 3005


違いの分からない人には永遠にわかりえない中鉄ブログを始めました


プロフィールを見る サイト
« 返信 #24 投稿日: 10月 10, 2009, 11:32:08 午後 »

エーたった今広州の自宅に戻ってまいりますた。

今朝は日ごろの疲労が祟り、遅くまで寝過ごし慌ててザーラムまで行きましたが、車両と言う車両がありませんでした。
ベトナム滞在時間が短くてすみません。

常緑樹さん、これ車両のカオスですよ!
これ見たらまた行きたくなりますたww。

あと1日早く知っていれば、ダイヤチェックをおこなっていた…。
IP記録

中国鉄道倶楽部
http://railway.org.cn/
私の乗車距離は●●万キロです
http://railway.org.cn/borgen/
ページ: 1 [2]
  印刷  
 
ジャンプ先:  

Powered by MySQL Powered by PHP Powered by SMF 1.1.20 | SMF © 2006, Simple Machines Valid XHTML 1.0! Valid CSS!